FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベスト4 ちびくま(愛知) 対 白ひげ(三重)

ベスト4 ちびくま(愛知) 対 白ひげ(三重)

残るプレイヤーはあと4人。

この準決勝を制したプレイヤーが優勝の権利を賭けた決勝へ駒を進めることができる。

戦いが始まる前に二人のデッキを見てみよう。

ちびくまのデッキは「ライトロード」、メインから《王宮のお触れ/Royal Decree》、《我が身を盾に/My Body as A Shield》を採用しており罠、除去を多用する環境最多のブラックフェザーに対して有利になるように構成されている。また《ライトロード・ビースト ウォルフ/Wulf, Lightsworn Beast》が1枚まで減少しそれに変わり《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》が投入されているのも見逃せない。これは《ライトロード・サモナー ルミナス/Lumina, Lightsworn Summoner》が制限されたことを受けての変化だろう。手札に来てしまった場合無駄カードとなる《ライトロード・ビースト ウォルフ/Wulf, Lightsworn Beast》を活用する手段が乏しくなってしまったのはやはり大きい。

対して白ひげのデッキはちびくまがメタっている環境最多の「ブラックフェザー」だ。これといって珍しいカードは見受けられないがブラックフェザーはビートからコントロールまでできる謂わば「王者デッキ」だ。ならば無闇に変えずデッキの安定感とプレイで戦うのが王道、ということだろう。



光と闇の戦争。

運命の女神はこの戦争にどんなシナリオを好むのか!?


1本目

先攻を取ったのは白ひげ。《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》召喚から一気に4伏せまで行く。


対しちびくまの初手は、

《サイクロン/Mystical Space Typhoon》、《ソーラー・エクスチェンジ/Solar Recharge》、《月の書/Book of Moon》、《王宮のお触れ/Royal Decree》、《裁きの龍/Judgment Dragon》×2

という内容でモンスターを出すことができずカードを2枚伏せるものの《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》の攻撃をその身に受ける。

次ターン《ライトロード・パラディン ジェイン/Jain, Lightsworn Paladin》を引き込み《ソーラー・エクスチェンジ/Solar Recharge》をプレイせずそのまま召喚し戦線を組み立てようと試みるのだがそこには《奈落の落とし穴/Bottomless Trap Hole》が。

《王宮のお触れ/Royal Decree》でそれを阻もうとするがそこにはチェーンで《ゴッドバードアタック/Icarus Attack》!


白ひげは《黒い旋風/Black Whirldwind》をキャストから《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》を場に出し《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》を手札に加え更に追い討ちをかける。

どうすることもできないちびくまはせめてもと残った唯一の伏せカードである《月の書/Book of Moon》を発動して身を守ろうとするのだがそれが《神の宣告/Solemn Judgement》で打ち消され手札から《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》×2が公開されるとデッキを片付け始めた。


ちびくま 0-1 白ひげ


ちびくまのサイドチェンジ

OUT 《月の書/Book of Moon》2、《ネクロ・ガードナー/Necro Gardna》1、《死者転生/Monster Reincarnation》1

IN 《砂塵の大竜巻/Dust Tornado》2、《次元幽閉/Dimensional Prison》2


2本目

先攻はちびくま。

1本目のスタートとは打って変わり《ライトロード・ビースト ウォルフ/Wulf, Lightsworn Beast》をコストとしての《ソーラー・エクスチェンジ/Solar Recharge》からスタートする。

手札を循環させた後、モンスターをセットしカードを1枚伏せてターンを切る。


これに対し白ひげは《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》でアタックに行く。セットされているモンスターを表向きにするとそれはやはり《ライトロード・ハンター ライコウ/Ryko, Lightsworn Hunter》であり効果で《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》は破壊されるものの貫通ダメージをちびくまに与える。
モンスターがいなくなりノーガードな白ひげはカードを2枚伏せターンを渡そうとするがそこには《王宮のお触れ/Royal Decree》が!

《王宮のお触れ/Royal Decree》の加護を獲たちびくまはここで《ライトロード・サモナー ルミナス/Lumina, Lightsworn Summoner》を場に出し効果で墓地から《ライトロード・マジシャン ライラ/Lyla, Lightsworn Sorceress》を場に呼び戻す。

2体でアタックに行った後効果で白ひげの布施を壊すとそこにはこのマッチアップの鍵となる《裁きの龍/Judgment Dragon》を封じ込めるカードのひとつである《スターライト・ロード/Starlight Road》が。

《王宮のお触れ/Royal Decree》発動、特殊召喚からの2体のモンスターと1ターンで俄然厳しくなってしまった白ひげなのだがその表情は至って冷静だ。

ライトロードを生き残らせてはならない、と白ひげは《BF-暁のシロッコ/Blackwing - Sirocco the Dawn》を効果で通常召還、《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》を効果で特殊召喚する。

《BF-暁のシロッコ/Blackwing - Sirocco the Dawn》で《ライトロード・サモナー ルミナス/Lumina, Lightsworn Summoner》を。《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》で《ライトロード・マジシャン ライラ/Lyla, Lightsworn Sorceress》に攻撃し貫通ダメージを与える。

これにより1ターン目の貫通ダメージを合わせちびくまは一気にライフを3900としてしまう。

白ひげの《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》の使用の仕方が的確であり、貫通ダメージが兎に角痛い。

場もライフも一気にひっくり返されてしまったちびくまはここで長考する。

相手に伏せカードはあるが《王宮のお触れ/Royal Decree》が健在である今大概のやりたい事はできるだろう。果たしてちびくまが描く未来予想図はどのようなものなのか・・・。

考えが纏まりちびくまが動き出す。

まず《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》を特殊召喚、続いて《ライトロード・パラディン ジェイン/Jain, Lightsworn Paladin》を通常召還。

《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》で《BF-暁のシロッコ/Blackwing - Sirocco the Dawn》を、《ライトロード・パラディン ジェイン/Jain, Lightsworn Paladin》で《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》を撃破し白ひげへ傾きかけた天秤をまた自分へと傾かせる。

ここまで両者譲らなく、見ている側まで熱くなる一進一退の攻防が続く。


ここで一旦場の状況を整理しよう。

ライフ:白ひげ4800 ちびくま3900

場:白ひげ 1枚の伏せカードのみ  ちびくま 《ライトロード・パラディン ジェイン/Jain, Lightsworn Paladin》、《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》、《王宮のお触れ/Royal Decree》



そして迎えた白ひげのターン。

再び《BF-暁のシロッコ/Blackwing - Sirocco the Dawn》を効果で通常召還した後、効果で《BF-疾風のゲイル/Blackwing - Gale the Whirlwind》を特殊召喚する。

《BF-疾風のゲイル/Blackwing - Gale the Whirlwind》の効果で《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》の攻撃力を半分にし、《BF-暁のシロッコ/Blackwing - Sirocco the Dawn》と《BF-疾風のゲイル/Blackwing - Gale the Whirlwind》でシンクロ!

星8である《ダーク・エンド・ドラゴン》が場に現れる。

《ダーク・エンド・ドラゴン》の効果を発動し自分の攻撃力を2100に下げつつちびくまの《ライトロード・パラディン ジェイン/Jain, Lightsworn Paladin》を墓地へ送る。
そして先ほど《BF-疾風のゲイル/Blackwing - Gale the Whirlwind》で攻撃力を半減させた《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》にアタックに行き撃破する。

しかしこの程度で終わるようではトップ4には残れない。ちびくまは自ターンを迎えると勢いよくカードを場に出す。


《裁きの龍/Judgment Dragon》!


効果により1000点のライフを犠牲に裁きの嵐を起こし龍以外のすべてが流れる。

ダイレクトアタックで白ひげに3000点のダメージを与え、《ライトロード・ハンター ライコウ/Ryko, Lightsworn Hunter》を裏守備表示で出してターンエンドする。

《裁きの龍/Judgment Dragon》の出現するも依然冷静な表情を崩さない白ひげ。カードを1枚ドローし手札を2枚にすると墓地に《ネクロ・ガードナー/Necro Gardna》が無いことを確認し始める。

ちびくまのライフは3900-1050(《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》戦闘負け)-1000(《裁きの龍/Judgment Dragon》効果発動)=1850






もう分かった方もいるだろう。

白ひげの手札から召喚されたるは《BF-極北のブリザード/Blackwing - Blizzard the Far North》、効果で《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》が場に戻され2体でシンクロ召喚を行い《BF-アームズ・ウィング/Blackwing Armed Wing》が場に。

数行上の文を見返して貰おう。

”《ライトロード・ハンター ライコウ/Ryko, Lightsworn Hunter》を裏守備表示で出してターンエンドする。”

貫通ダメージあなどるべからず。

Result 2-0 白ひげWin!

光と闇の戦争、勝利の女神が微笑んだのは闇を操る白ひげ。

こうして環境最多が環境最多最強を目指し決勝へと駒を進めたのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

常勝会@遊戯王担当くま

Author:常勝会@遊戯王担当くま
常勝会の遊戯王担当のくまです。

ご意見、ご感想はこちらまでお願いします↓
jyousyoukai00@yahoo.co.jp

FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。