FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回常勝杯決勝

始まる前に・・・


アップ遅くなって待ってた人ほんとごめんなさい!><


いつもこれに費やす時間が現在選考会本戦のための調整時間に費やしてしまっているため進行がかなり遅れてしまってます。


くまも遊戯王やってるからには選考会に勝ちたいっていう夢は持ってるんでできたらご理解&応援よろしくです^^


で、決勝レポなんですけどなんとか1本目は書き終わったんでとりあえず出来た分からアップしていく事にしました。


なんで決勝戦1本目のレポートです!どうぞ!!




決勝戦  光(旋風BF)対 ワタル(旋風BF)




第2回常勝杯も遂に決勝戦。

参加者77人のTOPを争う舞台に立ったのは奇しくもBFを操る二人のプレイヤーとなった。

一人目はワタル、いつもは横浜を周辺でプレイとのことであり、決勝戦が始まる前に筆者が軽くインタビューをしてみると「いやぁ、今はもう半引退状態なんで賢者みたいなもんですよ」と明るく答えてくれたのだが、ワタルが準決勝で倒した前回優勝者のライコーは決して簡単に倒せるようなプレイヤーではないことから彼の凡庸でない実力が窺い知れる。

2人目は光、ここ最近は常にBFをチューンしたものを使い続けているプレイヤーであり、常に安定した好成績を残すことから一部では「現遊戯王界最強」とまで噂されるほどの実力者である。今回は「インフェルはカモネギ」を合言葉にしたインフェルキラーと特化したBFを引っさげての出場であり、ここまでベスト8、ベスト4を含め5人のインフェルニティ使いを打ち破ってこの決勝という舞台まで上がって来ている。決勝はBF同系ということでインフェルニティ用に割いた枠が有効に働く事は無いだろうがそこをどういったプレイングでカバーしていくのかは相当見ものである。

この決勝戦を光側の視点で追って伝えよう。

さぁ第2回常勝杯の最強のBF使いとなるのはワタルか!?それとも光か!?


1本目



先攻は光。

《黒い旋風/Black Whirldwind》、《BF-蒼炎のシュラ/Blackwing - Shura the Blue Flame》、《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》、《BF-極北のブリザード/Blackwing - Blizzard the Far North》×2、《ゴッドバードアタック/Icarus Attack》

という6枚の初手から《黒い旋風/Black Whirldwind》→《BF-蒼炎のシュラ/Blackwing - Shura the Blue Flame》効果で手札に《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》、とBF最強の1ターン目を展開し《ゴッドバードアタック/Icarus Attack》を伏せターンを終える。

それに対しワタルは1ターン目から長考に入る。旋風、シュラ、カルートとそろっている相手に下手な事をしたら一瞬でゲームが決まってしまうのは明らかなため難しい所だろう。

手札を覗き見てみると

《BF-蒼炎のシュラ/Blackwing - Shura the Blue Flame》、《BF-極北のブリザード/Blackwing - Blizzard the Far North》×2、《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》、《ダーク・アームド・ドラゴン/Dark Armed Dragon》、《ゴッドバードアタック/Icarus Attack》

という内容の6枚。

《黒い旋風/Black Whirldwind》は無いものの《ダーク・アームド・ドラゴン/Dark Armed Dragon》を初手から引けているだけにこれをどううまく使うかの算段を建てているのだろう。


しばらくし考えが纏まりワタルが動き出す。

彼が行った選択は《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》を伏せ、《ゴッドバードアタック/Icarus Attack》を伏せのターンエンドだった。


しかしそこには非情にも光の《ゴッドバードアタック/Icarus Attack》(コスト:《BF-蒼炎のシュラ/Blackwing - Shura the Blue Flame》)がクリティカルヒット。


これにはワタルも「あ~、負けたー」と落胆の色を隠せない。


相手の盤面をまっさらな状態で自ターンを迎えた光は《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》を通常召還し《黒い旋風/Black Whirldwind》の効果で2枚目となる《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》を手札に加える。

そのまま《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》で1700のダメージをワタルに与えこのターン引き入れた《月の書/Book of Moon》を伏せターンを終える。


対戦相手だけ《黒い旋風/Black Whirldwind》がフルに使えてしまっている現状をなんとかしたいワタルは《BF-極北のブリザード/Blackwing - Blizzard the Far North》から墓地の《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》を場に釣り上げ1枚カードを伏せて終了する。

相手に大きな動きもないことから光は手札から《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》をプレイし《黒い旋風/Black Whirldwind》で更なるアドバンテージ差をつけにかかる。

しかしそうはさせまい、とワタルの《ゴッドバードアタック/Icarus Attack》(コスト:《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》)が光の《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》と《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》を対象に発動され光のモンスターを一掃しつつ《黒い旋風/Black Whirldwind》の発動を防ぐ。


そろそろ《ダーク・アームド・ドラゴン/Dark Armed Dragon》タイムの頃合い、かと筆者が思っているとワタルのスタンバイに光が《ダスト・シュート/Trap Dustshoot》!

これにより

《ダーク・アームド・ドラゴン/Dark Armed Dragon》、《BF-蒼炎のシュラ/Blackwing - Shura the Blue Flame》、《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》、《BF-極北のブリザード/Blackwing - Blizzard the Far North》

という手札が公開され、決め手として考えていたであろう《ダーク・アームド・ドラゴン/Dark Armed Dragon》がデッキへと帰っていってしまった。


ならば、とワタルは《BF-極北のブリザード/Blackwing - Blizzard the Far North》を召喚し墓地の《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》を再び場に戻した後手札から《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》を特殊召喚し《氷結界の龍 トリシューラ》をシンクロ召喚しようと試みるのだがそこにはチェーンで《月の書/Book of Moon》を発動され《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》が裏側にされてしまい思うように事を運ぶ事が出来ない。


仕方無しに場にいる《BF-黒槍のブラスト/Blackwing - Bora the Spear》と《BF-極北のブリザード/Blackwing - Blizzard the Far North》×2でそのまま攻撃を行い4300を光に与え、第2メインフェイズに《氷結界の龍 ブリューナク/Brionac, Dragon of the Ice Barrier》を場に出し次の仕掛けのために残った《BF-極北のブリザード/Blackwing - Blizzard the Far North》を《氷結界の龍 ブリューナク/Brionac, Dragon of the Ice Barrier》の効果で手札に戻しターンを返す。


光がドローしたカードは《BF-暁のシロッコ/Blackwing - Sirocco the Dawn》。

それを見るとすぐさま《BF-極北のブリザード/Blackwing - Blizzard the Far North》を召喚し墓地から《BF-蒼炎のシュラ/Blackwing - Shura the Blue Flame》を釣り上げつつ《黒い旋風/Black Whirldwind》の効果で《BF-大旆のヴァーユ/Blackwing - Vayu the Emblem of Honor》をデッキから手札に加える。

そしてシンクロ《氷結界の龍 ブリューナク/Brionac, Dragon of the Ice Barrier》!

たったいま手に加えた《BF-大旆のヴァーユ/Blackwing - Vayu the Emblem of Honor》とこのターンにドローした《BF-暁のシロッコ/Blackwing - Sirocco the Dawn》を手札から捨てワタルの《氷結界の龍 ブリューナク/Brionac, Dragon of the Ice Barrier》と自分の《黒い旋風/Black Whirldwind》を手札に戻す。

解決後墓地シンクロを行い場に《BF-アームズ・ウィング/Blackwing Armed Wing》を呼び出しノーガードのワタルに対し2体で攻撃を行う!

これにはワタルも「きつい・・・。こんなん負けだろ・・・。」と呟かざるを得ない。


返しになんとか《BF-暁のシロッコ/Blackwing - Sirocco the Dawn》をトップデッキし能力を発動した上での戦闘で光の《氷結界の龍 ブリューナク/Brionac, Dragon of the Ice Barrier》を倒すのだが、返すターンに《黒い旋風/Black Whirldwind》、《BF-月影のカルート/Blackwing - Kalut the Moon Shadow》召喚、効果で《BF-疾風のゲイル/Blackwing - Gale the Whirlwind》を持ってきて特殊召喚、シンクロ《ゴヨウ・ガーディアン/Goyo Guardian》とされるとカードを片付けるしかなかった。


光 1-0 ワタル
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

常勝会@遊戯王担当くま

Author:常勝会@遊戯王担当くま
常勝会の遊戯王担当のくまです。

ご意見、ご感想はこちらまでお願いします↓
jyousyoukai00@yahoo.co.jp

FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。